機雷がなんだ! 全速前進!

SEというかプログラマというか、日々のエンジニア生活の中で体験したことなどを中心に書きためていくことにする。

Daggerを触ってみた🗡

Daggerは、日本語に訳すと短剣という意味です。

由来は短剣のように使い勝手が良いツールだからですかね?(知らんけど、、、)

ソフトウェアのビルド、テスト、デプロイを行う一連のCI/CDパイプラインをポータブルな開発キットです。

そんな訳でGWの隙間時間で軽く触ってみました。(といってもGetting Started を流しただけですが)

今回も例に漏れずドキュメントのとおり軽く流すだけでも、ハマりポイントがないこともない感じだったので、とりま試した手順をGitHubにあげて【↓】おきました。

github.com

新たにCUEの書き方を覚える必要はあるけれど、どの環境でも同じようにビルドできるのはありがたい。なによりローカルで試せて同じ結果になることが保証されるのはうれしいですよね。うまく流行ればCI/CDのポータビリティが確保されロックインを避けられそうです。現時点で正式リリース時期が未定(ロードマップやリリース予定の情報が公式サイトやTwitter公式アカウントからも見つけられず、、、)のようなので続報に期待したいところです。