機雷がなんだ! 全速前進!

SEというかプログラマというか、日々のエンジニア生活の中で体験したことなどを中心に書き残しています。

2023-01-01から1年間の記事一覧

アーキテクチャがテーマの「デブサミ2023夏」@ONLINEへ参加してきました

先月の7/27(木)に 夏サミ2003@オンライン開催 へ参加してきました。少し時間が経ってしまい既に失念した点もありますが、これ以上忘れないうちに感じたこと、思ったことなどを記録に残しておこうと思います。 テーマについて 今回のテーマは「サービスの継…

Ubuntu の Firewallツール (UFW:Uncomplicated firewall)を触ってみた

Ubuntu の Firewallツール (UFW:Uncomplicated firewall)で試してみる。 ※ Wikipedia から引用 Uncomplicated Firewall(UFW)は、簡単に使用できるように設計された、netfilter(英語版)ファイアウォールの管理プログラムである。少数のシンプルなコマンド…

Certified Kubernetes Security Specialist (CKS) 試験に合格しました【k8s三冠達成】🐳🐳🐳

本日(4/17)Certified Kubernetes Security Specialist (CKS) 試験に合格しました。過去に取得したCKA、CKADと併せて念願のk8s三冠達成できました!個人的な感想としては、これまで受験した資格試験の中で過去イチ難しかったと感じています。合格するまでの…

k8s NetworkPolicyの条件(ports)記述の注意点

NetworkPolicyでハマったので備忘録としてメモしておきます。 やりたいこと 名前空間 A の全 Pod を Namespace B の Pod への送信を制限する np という NetworkPolicy を作成する。(受信は特に制限なし) 名前空間 B の全 Pod が Namespace A の Pod からの…

Dockerfile の Lintツール hadolint を触ってみた

Dockerfile の Lintツール hadolint を試してみました。 名前は【Haskell(ha) Dockerfile(do) Linter(lint)】を略して hadolint だそうです。 Dockerfile の記述内容がベストプラクティスに沿っているかチェックしてくれます。 例えば、下記のような使い方が…

*[本]「Choose Your WoW!」: 働き方を最適化するディシプリンド・アジャイル・アプローチ(第2版)

組織的なアジャイルの導入を学ぶために何をしたものかと思い悩んでいたところ、たまたま知人が参加している DA勉強会 なるもの知り、私も参加してみることにしました。(DA:Disciplined Agile、ディシプリンド・アジャイル) 見学を兼ねて先月(2月9日)の…

*[本]「アジャイル開発の法務」: スクラムでの進め方・外部委託・偽装請負防止・IPAモデル契約とカスタマイズ

Agile Studioさんから書籍「アジャイル開発と法務」をプレゼントしていただきました。 books.rakuten.co.jp はじめに アジャイル開発を実践する上で、契約は悩ましい問題のひとつだと思います。 本書はIPAモデル契約策定に携わった弁護士(梅本氏)が書かれ…

*[本]「アジャイルソフトウェア開発エコシステム」: Agile Software Development Ecosystem

2003年9月に発売された「アジャイルソフトウェア開発エコシステム」を読みました。 books.rakuten.co.jp はじめに 今からおよそ20年前に発刊された書籍です。 "本書は、以下の3つの基本的な質問に回答する。 (1)アジャイルが最も得意とするのはどのような…